実務者研修を受けるには?準備方法やスムーズな取得のポイント解説

実務者研修の資格を取りたいけれど、自分でも受験できるのか不安…

という方もいるかもしれません。実際、実務者研修について理解していない方は意外と多いものです。 

今回では、実務者研修の受験資格や費用相場など、詳細な情報を解説いたします。

受験のための準備方法やスムーズな受験のポイントもご紹介いたしますので、ぜひご覧ください。

https://caitech.co.jp/media/9859/

目次

実務者研修の概要

実務者研修とは、正確に言うと「介護福祉士実務者研修」です。名前は知っている方も、資格を取得するための具体的なカリキュラムなどが分からない方もいるでしょう。受験資格や費用相場なども含めて把握しておくことが重要です。

そこで、ここからは実務者研修資格に関する具体的な概要を解説していきます。

実務者研修とは

実務者研修は、「介護福祉士実務者研修」という正式名称を持っています。初任者研修の上位資格として位置づけられ、指定されたカリキュラムを修了することで資格を取得できます。

学ぶ内容は、実践的で質の高い介護技術や知識などです。実務者研修を修了することで、高品質な介護ケアが実施できる人材として認識され、就職や転職の際に有利になることがあります。

実務者研修のカリキュラムでは高品質な介護技術や知識を学ぶだけでなく、資格取得によって介護福祉士の国家試験を受験できるなど、さまざまなメリットがあります。

https://caitech.co.jp/media/9445/

受験資格

実務者研修のカリキュラムを受講するためには、特別な資格は必要ありません。基本的にはどなたでも受講可能です。

介護系の資格を目指している方にとっては、実務者研修が良いスタート地点となるかもしれません。

カリキュラムの内容

実務者研修を取得するには、規定されたカリキュラムを修了する必要があります。主なカリキュラムは以下の通りです。

  • 人間と社会
  • 介護
  • こころとからだのしくみ
  • 医療的ケア

これらは介護ケアの深掘りを図るため、「人と社会の関係」や「医療的な内容」も含まれています。

ただし、所持している資格によっては、一部のカリキュラムが免除される場合もあるため、必ずしも全ての受講が必須とは限りません。

費用相場

実務者研修資格を取得するためには、通学または通信のスクールに通う必要がありますが、費用について心配される方も多いかと思います。スクールの費用は一般的には7万円から20万円程度と言われていますが、所持する資格によっては一部のカリキュラムが免除され、それに伴い費用も削減されることがあります。

資格によっても費用は異なり、一部の実務者研修スクールは教育訓練給付制度の対象となり、費用が抑えられる場合もあります。

スクールによっては独自の割引サービスを提供していることもあるので、費用削減を望む方はスクールのウェブサイトなどで情報を確認してみてください。

https://caitech.co.jp/media/3237/

実務者研修を受けるための準備は?

実務者研修を受けるための準備には、何が必要でしょうか。受講前の準備は、スムーズに受講を進める上で意外と重要です。

そこで、ここからは、実務者研修を受けるために必要な準備を解説していきます。

スクールを探す

実務者研修資格を取りたいと思ったら、まずはスクールを探していきましょう。実務者研修のスクールは、通信+通学のスタイルを取っていることが多いです。通学の際に、通いやすいような近場のスクールを検索してみましょう。

スクールを選ぶ上で着目したいポイントは以下です。

  • スクーリングは都合がつきやすいシステムになっているか
  • 講師はベテランであるか(授業がわかりやすそうか)
  • サポート体制は整っているか

特に、通いやすさや続けやすさは、大切なポイントです。

通い始めて「こんなはずではなかった」とならないように、自分に合ったスクール探しを行うようにしましょう。

https://caitech.co.jp/media/9857/

働いている場合は時間を調整しておく

上記でも少し触れましたが、働きながら通う場合には都合がつけやすいスクーリングであるかも、スクールを選ぶ上で大切なポイントです。また、仕事の調整は、ある程度事前にできると良いかもしれません。

ただし、急な勤務が入ることも考えられるため、振替制度などがあるスクールがおすすめです。

https://caitech.co.jp/media/9448/

補助金含む費用について調べておく

実務者研修の費用は決して安いものではありません。数万~数十万はするものであるため、スクール選びをする際には、費用面もチェックしておきたいところです。

割引制度を実施していたり、教育訓練給付制度の対象となったりするようなスクールだとお得な可能性があります。

ホームページでスクールを確認する際には、ぜひ費用面もチェックしてみてください。

https://caitech.co.jp/media/10472/

実務者研修をスムーズに取るためのポイント

実務者研修を受けることは、他の資格と比較して比較的簡単だと言われていますが、できるだけスムーズに取得したいと考えます。資格を効果的に取得するためには、いくつかのポイントを押さえておくことが重要です。

こちらでは、実務者研修をスムーズに取得するための3つのポイントを解説します。

初任者研修から先に受けておくのもあり

実務者研修は無資格でも受講可能ですが、直接受講するのは難しいと感じる方には、初任者研修からスタートするという選択肢もあります。初任者研修を修了している方が実務者研修を受講すると、一部のカリキュラムが免除されたり、受講費用が割引されたりします。

段階を踏んで受講を希望する方は、最初に初任者研修から挑戦してみましょう!

https://caitech.co.jp/media/4669/

スクール選びをしっかりとする

実務者研修の受講を考える上で重要なのが、適切なスクールの選択です。特に働きながら資格を取得したい方は、自分の生活スタイルに合ったスクールを選ぶことが重要です。仕事と両立する受講は、急な勤務変更に左右される可能性があるため、振替が利くスクールがおすすめです。

また、費用はスクールによって異なるため、事前に確認しておくと良いでしょう。スクールによっては割引制度や教育訓練給付制度があり、通常より安く受講できる場合もあります。通学する場合は、ストレスなく通える距離のスクールを選ぶことも大切です。

総合的に無理なく通え、かつ継続的な受講が可能なスクール選びが理想的です。

カリキュラムが始まったら課題をしっかりと提出する

実務者研修のスクール受講中には、いくつかの課題が発生することがあります。特にレポート提出は、定期的に行う必要があるため、指定課題が出された際には忘れずに対応しましょう。

指定課題の提出が滞ると、最悪の場合修了できなくなる可能性があります。期間内に効率よく資格を取得するためにも、課題にしっかり取り組むことが重要です。

内容を理解しながら課題に取り組めば、介護現場でも有用な知識や技術を身につけることができます。

https://caitech.co.jp/media/16908/

実務者研修の資格取得に挑戦してみよう!

実務者研修の取得は、多くのメリットがあります。本記事を参考に、自身に合ったスクールを見つけ、ぜひ資格取得に挑戦してみてください。

また、実務者研修を取得することで、介護の単発バイトができるカイテクに登録することも可能です。カイテクは、介護系の単発バイトができる画期的なアプリです。実務者研修を修了したら、カイテクを有効活用して転職活動などを効率的に進めることがおすすめです。

キャリアアップに繋がる資格取得を目指し、まずはスクール選びから積極的に取り組んでみてください。

カイテクは「近所で気軽に働ける!」介護単発バイトアプリです。

  • 面接・履歴書等の面倒な手続き不要
  • 給与は最短15分で当日にGET
  • 転職・副業にも利用できる
  • 専門職としてスキルアップ

20万人以上の介護福祉士など介護の有資格者が登録しております!

\ インストールから登録まで数分で完了! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次