【2024年版】単発バイトアプリおすすめランキング!

看護師におすすめの単発バイトはコレ!始めるメリットや注意点についても解説

  • 今よりも収入アップしたい
  • 隙間時間にダブルワークしたい

など、単発バイトを始めたいと考えている方は、意外と多いのではないでしょうか。しかし、いざ求人を探そうと思っても、どのような仕事が良いのか分かりにくいですよね、

看護師の方が単発バイトを始めるのであれば、看護師の資格を活かせる仕事がおすすめです!

今回は、看護師におすすめの単発バイトをご紹介します。

さらに、単発バイトを始めるメリットや注意点についてもお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

看護師におすすめの単発バイト6選

こちらでは、看護師におすすめの単発バイトを6つピックアップしてご紹介します。

  • 効率良く収入アップ「病棟夜勤」
  • 体力・精神面での負担が少ない「健康診断」
  • 介護業務がメイン「介護福祉施設」
  • 柔軟な働き方ができる「訪問看護」
  • 夜勤がない「クリニック」
  • ブランクがある方にもおすすめ「イベントナース」

看護師の資格を活かせる仕事となっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

効率良く収入アップ「病棟夜勤」

できるだけ早く収入アップを目指したいという方は、病棟の夜勤の単発バイトがおすすめです。

看護師の給料は、夜勤手当の有無によって大きく変化します。例えば、夜勤1日入ることで、2~3万円の収入を得ることが可能です。

夜勤の回数が多くなると、それだけ収入もアップしますので、効率良く稼ぎたいという方は病棟夜勤はメリットを感じられるでしょう。

ただし、夜勤は日勤よりも少ない人員となっており、アルバイトであっても1人で対応しなければならないケースも多々あります。緊急時にも対応できるぐらいのスキルが求められます。

体力・精神面での負担が少ない「健康診断」

健診センターも看護師の単発バイトとしておすすめの職場です

自分の健康状態を調べたり、病気の早期発見・早期治療のために利用する施設だからです。そのため、病気でストレスを抱えている患者さんと関わることは少ないので、入院患者と接する仕事よりは精神的なストレスは低いでしょう。

仕事内容としては、身長・体重測定や視力・聴力検査、採血、乳がん・子宮検査などの診察介助を行います。

1日に大人数の対応を求められるため、作業をコツコツと進めることが得意な方が向いています。

介護業務がメイン「介護福祉施設」

介護に興味がある方におすすめの単発バイトです。

介護福祉施設では、介護士と比較すると少ない人員ですが、看護師も常駐しています。

高齢者の生活の場であるため、病院やクリニックなどと比較すると医療行為は少なく、介護業務がメインとなります。施設によってことなりますが、日勤のみ働くことも可能です。

比較的、穏やかな時間のなかで勤務することができますが、高齢者を相手とする仕事であるため緊急時対応を求められることもあります。

介護福祉施設で働く看護師は、病院と違って多くありませんので、少ない人員のなかで医療従事者として適切な判断・対応が必要となります。

柔軟な働き方ができる「訪問看護」

自宅療養や在宅療養を求める患者さんの自宅に訪問して、看護ケアを提供する「訪問看護」も単発バイトにおすすめです。

訪問看護ステーションから利用者宅へ看護師が配属されます。

基本的に、夜勤がなく、労働時間や日数も自分の希望に応じて選択しやすいため、家庭や子育てと両立しながら働くことが可能です。

ただし、訪問看護は基本1人で行いますので、その場の判断を自分ひとりに委ねられることは理解しておきましょう。

夜勤がない「クリニック」

夜勤がない職場で単発バイトを探したい人は、クリニックがおすすめです。

仕事内容は、診療補助になるため、高度な医療技術が求められる病棟と比べると仕事の負担は少ないでしょう。また、単発バイトであれば、正社員と違って午前中・午後のみなど短時間勤務も可能となります。

隙間時間にダブルワークをしたい、子育てと両立しながら看護師の仕事をしたいという方にもおすすめとなっています。

ブランクがある方にもおすすめ「イベントナース」

コンサートやイベントなどで体調不良者を対応する看護師のことを「イベントナース」と言います。

イベント時に行うアルバイトになり、基本的には健康な人が多いため、待機時間が長くなることが多いです。そのため、看護師としてブランクがある方もあまり気負わずに働くことができるでしょう。

舞台の裏側を見られたり、生演奏を聴けたりと普段体験できないような経験ができるのも魅力的です。

ただし、当日の天候や待機場所によっては体力が消耗される場合もあるかもしれません。

メリット5つ!看護師に単発バイトがおすすめである理由

看護師に単発バイトがおすすめな理由は以下のとおりです。

  • 収入アップが見込める
  • 自分のスケジュールに合わせて働くことができる
  • 1日単位で働くことができ、人間関係の悩みが解消される
  • さまざまな看護の現場を知ることができる
  • 行事や研修に出席する必要がない

高収入を目指せるだけではなく、自由に働ける側面があるのが看護の単発バイトの特徴です。

収入アップが見込める

派遣社員や単発バイトは、ボーナスがないため時給が高めです。令和4年度介護従事者処遇状況等調査結果によると、非常勤の看護職員の平均時給は1,450円といわれています。職場や地域によっては時給1,500〜2,000円を超える施設もあるので、看護職の派遣や単発バイトは高収入を得やすいでしょう。

正社員で働くよりも収入を上げられる可能性があります。

自分のスケジュールに合わせて働くことができる

正社員やパートと違って、単発の仕事であるため当然自分の都合に合わせた働き方が可能となります。

  • 子育て中の方やプライベートを重視したい方
  • 現在の仕事と両立しながら無理なくダブルワークをしたい方

など多くの方にとってメリットを感じられる働き方です。

1日単位で働くことができ、人間関係の悩みが解消される

単発バイトは1日単位の仕事であるため、煩わしい人間関係の問題から解消されます。

職場の人間関係問題は、多くの看護師にとって悩みの種でもあり、退職理由の上位にランクインしています。

苦手な上司や同僚と一緒に長く働いていると、精神的なストレスが大きくなり辛くなってしまいます。しかし、単発バイトであれば、苦手だと感じる人と長く一緒に働く必要がありません

さまざまな看護の現場を知ることができる

収入面や人間関係などのメリットがありますが、それ以外にも、さまざまな現場を知ることができるということも単発バイトがおすすめである理由です。

病院やクリニック、介護施設、保育園など看護師を必要とする現場は数多くあります。現場によって求められる役割や業務が異なるため、多くの分野を知ることでさらに看護師としてレベルアップできます。

キャリアアップやステップアップを目指している方にとっても、大きなメリットを感じられるでしょう。

看護師の単発バイトを効率的に探す方法

ここでは、看護師の単発バイトを効率的に探す方法を紹介します。

  • 派遣会社を登録する
  • 求人サイトから検索する
  • 介護シェアリングサービスを利用する

看護師の単発バイトをスムーズに見つけましょう。

派遣会社を登録する

介護派遣会社に登録すれば、自身で仕事を探す必要がないので、効率的に仕事を見つけられます。

キャリアアドバイザーが、希望職種や業務経験、勤務希望地などの条件にそった職場を紹介してくれるからです。
派遣社員の給料や勤務時間などの条件は、派遣会社との契約です。

「残業なし」「時短勤務」などの要望が通りやすいので、働き方も自由に選べます。

求人サイトから検索する

求人サイトから検索して探す方法もあります。「看護 単発」と検索すると、求人を募集している病院やクリニックが出てきます。

募集要項を確認して、希望条件に合う事業所に応募していきましょう。求人サイトからの応募は、単発バイトを自身で探す必要があります。しかし、気になった職場にすぐアプローチできるのがメリットです。

複数の求人サイトを活用すれば、単発バイトを募集している病院やクリニックを多く見つけられます。

介護シェアリングサービスを利用する

介護シェアリングサービスとは、人手が欲しい病院や介護施設と、仕事を探しているワーカーをつなぐサイトやアプリです。

最短1日から働けるスポット案件や、単発バイトの求人が掲載されています。掲載施設のレビューや写真を確認できるので、勤務前に職場のイメージができます。

面倒な登録や面接に行く必要がないため、忙しい方でも仕事を始められるでしょう。

デメリット4つ!看護師が単発バイトを始める際の注意点

単発バイトを始めることでさまざまなメリットが生じますが、いくつかの注意点もあります。

  • 現在の職場の就業規則を確認しよう
  • 単発バイトをする目的を明確にしよう
  • 無理のないスケジュールを設定しよう
  • 自分の目的に応じた単発バイトを選ぼう

看護師が単発バイトを始める際の注意点についてご紹介します。

現在の職場の就業規則を確認しよう

単発バイトのみで働く場合は問題ありませんが、ダブルワークをする場合は、職場の就業規則を確認しましょう。なかには、看護師の副業を禁止している職場もあります。

万が一、副業禁止であるにもかかわらず、単発バイトをしてしまうと規則違反となります。

最悪の場合、懲戒処分となってしまうこともあるので、事前に確認しておきましょう。

単発バイトをする目的を明確にしよう

単発バイトの求人を探す際は、目的を明確にしておきましょう。

やみくもに探すのではなく、自分の目的に応じて探すことで、求人が見つけやすくなります。前述したように、効率良く収入アップしたいのであれば病棟勤務が、夜勤がない仕事が良いのであればクリニックがおすすめです。

自分に合った仕事を探すために、「なぜ単発バイトをするのか」を明確化しましょう。

無理のないスケジュールを設定しよう

さまざまな理由で単発バイトをすると思いますが、無理のないスケジュールを組むことが大事です。

自分の都合に合わせられることが単発の仕事のメリットです。しかし、無理なスケジュールを設定すると、体力的にも精神的にも疲れてしまいます。

ダブルワークをするとなると、仕事をしている時間が多くなるため、休息の時間を持つことも大切にしましょう。

看護の単発バイトを探すならカイテクがおすすめ!

看護の単発バイトを探すなら、カイテクがおすすめです。

カイテクは、「近所で気軽に働ける!」看護単発バイトアプリです。

  • 最短15分で給与GET
  • 面接・履歴書等の面倒な手続き不要
  • 働きながらポイントがザクザク溜まる!

20万人以上の看護師などの有資格者が登録しております!

介護士だけではなく、看護師の資格保有者も利用できます。希望日のみや短時間勤務にも対応しているので、本業のスキマ時間や育児と両立して働きたい方にはおすすめです。

登録方法も、資格証や身分証明書をスマートフォンで読み込むだけなので、ぜひ今すぐカイテクに無料登録してみてください。

\ 働きながら ポイントが貯まる! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次